上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
住宅の隙間を調べる気密測定。

断熱性が高くても気密が悪くては効果が期待出来ません。

気密測定

測定結果は、C値0,6(㎝2/m2)
良い値です。



スポンサーサイト
2012.12.26 Wed l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ぐんまの木を使って建てると県からの助成金が頂けるという
「ぐんまの木で家づくり支援事業」の上棟検査です。

含水率(20%以下)と材の寸法を計測し、無事合格です。
ぐんまの木で上棟検査

建物の延べ床面積と県産材使用率によって
最高80万円+省エネ割り増し20万円の助成金が頂けます。
http://www.gunma-wood.com/wood_quality_attestation/gunma_wood.html


2012.09.18 Tue l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 フラット35Sと、瑕疵担保責任保険の上棟検査です。

東日本住宅評価センターより検査員さんが来て検査を行いました。

検査の内容は雨漏りを防ぐための防水の施しや、
筋交いや火打ち、そして構造金物の検査です。

フラット上棟検査

筋交い

検査は無事合格!
問題はありませんでした。

2012.09.07 Fri l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
住宅瑕疵担保責任保険による現場検査の実施。
基礎配筋工事完了時における鉄筋の配筋検査です。

現場検査基礎

無事検査は合格です。

住宅瑕疵担保責任保険(まもりすまい保険)とは?

住宅事業者は、引渡しから10年間、確実に保証を行うことができるように
「住宅瑕疵担保履行法」では、あらかじめ「保険」か「供託」により
あらかじめ資力を確保することが義務付けられています。

「まもりすまい保険」はこの住宅瑕疵担保履行法に対応した安心の保険です。
2012.08.01 Wed l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 フラット35の適合証明書が下りました。

フラット35を利用するためには、
省エネ性能などを始めとした設計基準をクリアーする必要があります。

その基準に適合していることの設計の書類を、東日本住宅評価センターに提出し、
審査の結果、適合が認められたことである適合証明書の発行です。

2012.06.28 Thu l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 強い勢力の台風4号が通過した昨晩、
一時的に雨風共に強く被害が心配されました。

群馬での被害は、トウモロコシなどの農作物が倒れてましたが、
目立った大きな被害はなかったようです。


申請中の建築確認も、本日「確認済証」がおりました。

CIMG3139.jpg

確認済証がおりましたので、次は上水道の引き込みと浄化槽の申請を
確認済証を添えての提出となります。

町の水道局の許可がおり次第に、上水道の引き込み工事となります。

予定より若干遅れていますが、手続きを怠らずに進めていきます。

2012.06.20 Wed l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 土地区画整理関係の申請が済み、建築確認の提出となりました。

確認済み証がおりるのが、来週初め頃になる予定であり、
その後、上水道の引き込み工事に着手となります。

2012.06.12 Tue l 申請・検査 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。