上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
南道路側の木製フェンス「もくべい」設置中

フェンス支柱の垂直を出し固定しモルタルで固定
もくべい支柱

厚さ40mm×幅80mm×長さ1,800mmの塀となる木材「もくべい」
塀板

支柱が固まったら「もくべい」を上から落とし込み、高さ2mほどの塀が完成します。
もくべい


スポンサーサイト
2013.02.24 Sun l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
快晴の秋空、南面のそとん壁ラス下地終了!

断熱材(Q1ボード30mm)
縦胴縁ァ15mm
ラス板ァ12mm
モルタルラミテクト(モルタル下地用透湿防水シート)
波高ラス(足長19mmタッカ―釘留め)

以上、そとん壁の下地が完了し、そとん壁下塗りができます。

ラス下完了


2012.10.20 Sat l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ラス下地モルタルラミテクト貼り

ラス下地の防水紙といえば「アスファルトフェルト」でしたが、
そとん壁は防水性があって呼吸もしています。

アスファルトフェルトでは内壁との呼吸を妨げてしまうので、
呼吸する防水紙「モルタルラミテクト」を貼ります。

この材料はアスファルトフェルトより軽く、強度も5倍ほどあります。

モルタルラミテクト

そして、モルタルラミテクトの上に「波高ラス」を足長19mmのタッカ―釘で留めます。

波高ラス

波高ラスの波の高さは10mmで、下塗り材の厚みが10mmとなります。

2012.10.17 Wed l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 外壁のガルスパン、窓周りのシーリングです。

まずはマスキングテープを貼り、プライマーを塗ります。

窓周りシーリング

壁の色と同色のシーリング材を充填し、コテで面取りします。

コーキング

ガルスパンは凸凹のある壁材なので、シーリングも手間が掛かります。

2012.10.16 Tue l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
南面1・2階そとん壁
下地のラス板張りが、ほぼ張り終わりました。

1階南面ラス下地

「ラス下地」次の作業は、モルタルラミテクト(モルタル下地用透湿防水シート)貼りです。

2012.10.16 Tue l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 二階南面、バルコニーの壁です。
そとん壁(外部塗り壁)の下地として、ラス板を張りました。

ラス板

杉の12mm厚板、隙間を開かせて張って行きます。

2012.10.12 Fri l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 南面の外壁は「そとん壁」です。

外張りの断熱材(ァ30)の上に縦胴縁を流し、ラス板を張ります。

そとん壁下地縦胴縁

南面のサッシは、開口の大きいテラス戸が1・2階共に2組みずつ入り、
明るさを呼び込んでいます。

2012.10.11 Thu l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ガルスパン外壁工事3日目

二階の外壁も一部残しで、ほぼ張り上がりました。

東面外壁

来週末、窓周りのシーリングの予定です。

2012.10.06 Sat l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
外壁工事2日目、一階の外壁が終わりました。
一階と二階の外壁の見切りに水切りを付けて、外壁をつなげます。

一階外壁ガルスパン

窓周りにも見切り材を付けて、雨水が入り込まないように施します。

外壁窓見切り

あと一日で、外壁のガルスパンは形になりそうです。

2012.10.05 Fri l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日から板金屋さんによる外壁仕上げです。

東・北・西面はアイジー工業のガルスパン。
ガルスパン

カラーは「レイクブルーメタリック」
庇があって一番手間のかかる一階東面が終わりました。
外壁ガルスパン張り

「ガルスパン15J」の予定でしたが、この商品が9月末にて販売終了のため、「ガルスパンNEO-Jフッ素」の新商品になりました。
この二つ、形状は同等ですが、色合いが若干変わり、フッ素樹脂により塗装が良くなりました。

2012.10.04 Thu l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
外壁はガルスパン15
縦張りの為、胴縁(18mm)は横です。

通気を確保しなければならので、横胴縁で通気を確保しなければなりません。

横胴縁

今週末から外壁張りの予定です。

2012.10.02 Tue l 外壁工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
外部(東・北・西)は断熱材の施工が終わり、外壁のスタート水切り、
そして通気胴縁(18mm厚)です。

外壁はガルスパンの縦張りなので、通気胴縁は横方向。
通気を確保するため、3尺の胴縁をリャンコに留めて行きます。
外壁水切り

二階床も、あと一部屋で張り終わりです。
子供室床

浴室のユニットバス施工は明後日。気密シートも張りました。
洋室気密シート


2012.09.25 Tue l 外壁工事 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。