上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 コンクリートの硬化に必要なものは「温度」です。
乾けば固まるのではなく、水の中でも温度があれば固まります。

ただし、コンクリートの水増し(コンクリートに水を足して流動性を増すこと)は、
コンクリートの強度を著しく損ないます。

そして、打設後に乾き過ぎてしまうのも問題であり、
乾燥を防ぐための養生が必要です。

打設の翌日、夏の直射日光が強いので、
コンクリートの上に水を張って「湿潤養生」です。

水張り養生

スポンサーサイト
2012.08.04 Sat l 基礎工事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kigocoro.blog14.fc2.com/tb.php/126-3edc1d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。