上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
住宅を建て替えるにあたり、「仮住まい」として建てた4坪の小住宅。
本工事と同じく地場の木材をふんだんに使って建てました。
外装は、厚さ13.5mmの杉羽目板張り。

20060418214434.jpg


内装は、
天井:3寸角垂木と野地板(杉羽目板)を現しの天井。
壁:荒めのワラ入りの漆喰塗り(お客様セルフ施工)。
床:厚さ15㎜の落葉松縁甲板張り。

20060418214542.jpg


小さいながらもお客様も大喜びの「4坪の木の住まい」
プレハブの建物に比べると、はるかに価値があり、
価格も意外と・・・・・(興味のある方はこちらまで)

20060420211441.jpg

スポンサーサイト

2006.04.18 Tue l オンリーワン l コメント (1) トラックバック (1) l top

コメント

4坪でも十分つかえますね。
3月から株式会社として営業始めました。
2006.04.19 Wed l エコライフ・木の家の修ちゃん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kigocoro.blog14.fc2.com/tb.php/29-89159426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
群馬県で地元産の木の家にこだわる松島匠建さんのブログのご紹介。快適エコ住宅研究会・群馬県会員でもある松島さんは現在5本のブログサイトを持っています。キーワード検索していてもかなり目立ってきています。地産地消の家づくり、家づくりに対する考え方が伝わってくる.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。