上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
6月9日に上棟しました「地域木材と自然素材で建てる邑楽の家」が完成しました。
無垢板と塗り壁により、合板や新建材の使用は極力控え、安心で快適な木の住まいです。
外観は杉板18mm厚の縦羽目張りです。
平屋部分が多く一部2階で、屋根はガルバリウム鋼板の縦はぜ葺き。

登り梁の家外観


リビングとキッチンの境に、杉無垢板60mm厚、450mm幅のカウンターがあります。
壁は赤城の黄土でクリーム色に着色した漆喰壁です。

登り梁の家リビング


造り付けのキッチンを始め、リビングの収納や下駄箱など、大工工事による造り付け棚などが盛り沢山です。

登り梁の家キッチン

スポンサーサイト

2006.10.31 Tue l 安心健康住宅 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kigocoro.blog14.fc2.com/tb.php/39-c6160c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。