上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
桐生市川内町に、木づくりの我が家を計画中のSさんご一家。
我が家の大黒柱に「枝付きの檜丸太を使いたい」と、山に入り適当な枝付きの檜を選び、そして伐倒を見学しました。
枝の張った檜の立木
樹齢70年弱の四方に枝の張った檜の大木

檜の大木と対話するSさんご一家
伐倒前に、木とご家族との対話「しっかりと家を守って下さい」と。
スポンサーサイト

2007.06.06 Wed l オンリーワン l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。