上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
日光市足尾町にて進行中であったリフォーム工事も、内部の建具を残してほぼ完了しました。

床面積20坪ほどの古い中古住宅を購入したお施主さんは、薪ストーブのある解放的な空間を希望して、私どもにリフォームを依頼して下さいました。
約一ヶ月掛けて、殆どの部屋を間取りから造り直したリフォーム工事でしたが、お客様も大満足のお部屋のリフォーム完成です。
天井は薪ストーブを入れるということもあり、今までより高くして、杉羽目板を竿縁で留めた天井です。
杉板竿縁天井

リビングの一間は一段高くして「掘りごたつ」を付け、檜無垢板のカウンターも一角に設置。
檜カウンターと掘りごたつ

寝室天井裏はロフト収納にして、杉無垢板の階段を設置。
杉無垢板階段
スポンサーサイト

2008.04.06 Sun l リフォーム l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。